有限会社村上興業では、橋梁工事をはじめ各種工事を取り扱っております。

「経験、知識、信頼」の三位一体で活躍の場は無限大!

橋梁工事は土木業界において、一般的な土木のイメージとは異なり、特殊な技術力と施工力を要する難度の高い業務です。時代の流れに伴い、機械化が進化していく中でも、どうしてもオートメーション化できない作業があります。

弊社では現在、「登録PC基幹技能士」の有資格者が4名在籍のほか、直接コンクリート扱う業務に必要な「コンクリート技士」や鳶職資格全般、足場組立作業従事者、型枠組立作業主任者など高度な作業を要する資格取得者が多数在籍。資格だけでも約20種類はあります。橋梁工事にこだわり、この道のプロとして事業展開しているため、お客さまからの信頼も厚く、その技術力は高く評価されおり、ニーズは高まるばかりです。
また、各地で開催される講習などにも積極的に参加し、常に創意工夫を凝らしながら各自のスキルアップや技術向上支援に取り込んでいます。あらゆるシチュエーションの工事にも対応できるよう、向上心のある従業員が多いのも弊社の強みです。

  • 職人の技
  • 職人の技
  • 職人の技

また、現場作業においては、その日の天候の具合や、メンテナンスの度合いなど、全く同じ環境で作業することは難しく、柔軟性と正確性が求められます。気力、体力、忍耐力はもちろんのこと、現場ではさまざまな役割分担で作業が進行するためチームプレーも不可欠。年齢関係なく、的確に業務を進行するためにも経験や知識に基づきながら、元請け業者や技術者との間を取り持つ橋渡し役にもなるため、コミュニケーションも重要となります。

決して表舞台ではないけれど、裏方でしっかりと橋事業を支える。その誇りを胸に、さらに信頼される会社を目指し、地域の安全と最良の業務を約束できる技術力が弊社にはあります。